ゲームが好きなまま子育てしています

ゲームが好きなまま子育てしているただのママがゲームとオタク趣味、カルチャーについて書き込みます ツイッターID→@godonyukisa

上級者も初心者もアシストマークには惜しみない「ナイス」を贈ろう

最近のナワバリが感じいい。

ナイスプレーにちゃんとナイスが飛んでくる。

 

あ、ちゃんと見てるんだなと分かるとこちらも必死でアシストしたくなる。

みんなアシストの気持ちよさに気がついてきたのかな・・・

 

f:id:taiyanmama:20170828172453j:plain

(スクショを撮ろうとしてなぜかカモンしてしまうあわてんぼ)

 

 

この丸いマークが出たら、仲間と協力して敵を倒したあかし。

詳しくはこのあたりを参考に。

wiki.denfaminicogamer.jp

 

要するに丸いマークは協力マーク、ギザギザマークは一人で倒したということ。

イカリング2に表示されるキル数のかっこ部分の数字が反映される部分。

 

リザルト見てみても、アシストが少ない試合だとやっぱり負け試合だったりするし

負けが込んでくるとだいたい一人で突っ走って倒されていることが多い。

 

私はまだまだザコですので、半分の力を1以上にするべく仲間の動きを見ながら

アシストしていきたいなーと思っている。

 

初心者のかたは特に、どうして今のキルはアシストマークがついたんだろう?ってことを考えると次につながると思う。

そう、今回のスプラトゥーン2は一人で頑張らないでいいんだ。

 

確かにマップは狭くて、ナワバリなのにガチエリアかよ!というほどリスキルされたりひどい試合もある。

不満もたくさんあるけど、このナイスプレーにちゃんとナイスが贈られた時のテンションはやばい。

可視化されたのはすばらしい進化だと思う。

 

私も贈るから、みんなもこのまぁるいアシストマークが出たら

惜しみない「ナイス」を贈ろう!

と、提案したい・・・

 

▼クツの裏をじっくりながめたいあなたに

gamedaisukiotona.hatenablog.com

 

 ▼過去のスプラトゥーン記事はコチラ

gamedaisukiotona.hatenablog.com