ゲームが好きなまま子育てしています

ゲームが好きなまま子育てしているただのママがゲームとオタク趣味、カルチャーについて書き込みます ツイッターID→@godonyukisa

この発想はなかった!基本無料アイテム課金制 英語学習RPG 英剣伝説 無課金クリア目指してみる!その1

基本無料のゲームというと、今のスマホゲーやPCのネトゲの主流。

今までゲームをやらなかった人も気軽にスマホゲーを楽しむような時代になりました。

誰でも手軽にスタートして、つまんなかったり飽きちゃったらやめればいいし、面白ければ貢げばいい。実にシンプル。

 

そんな中、基本無料の英語学習RPGというゲームをみつけてしまいましたw

スマホゲーとかには色々学習ソフトもあるけど、基本無料のアイテム課金製であるネトゲ風のものはなかったような・・・?

その名も・・・ 

 

英剣伝説 !!!

 

えいけんでんせつ・・・某アクションRPGを彷彿とさせますが、スクエニとは全然関係ありません。

 

ゲーマーは黙っていられないぜ!というわけで・・・

 

プレイレポート!とりあえずはじめてみた

何ができる?!

魔物に母ちゃんがさらわれた!母ちゃんを助けるために伝説の剣「英剣ジェミニウス」をひっさげいざ冒険!というRPG的約束された展開に胸が熱くなるw

f:id:taiyanmama:20160628154226j:plain

主人公はしゃべらない、他はボイス付きというあたりもRPGニヤリ。

文字にはすべてルビがふられているので、小学生くらいから楽しめそう。

f:id:taiyanmama:20160628154432j:plain

最近の基本無料ガチャ課金ゲーにありがちな過剰チュートリアルなど一切なし。

いきなり放り出される。

ぽちっとマップをクリックすると、進められるようだ・・・

 

f:id:taiyanmama:20160628154618j:plain

基本は単語学習パート、学習パート(文法など)、それを確認するバトルパートというながれになっているようだ。

 

単語学習パート

f:id:taiyanmama:20160628154752j:plain

これが単語学習パート。早押しだし、スコアに影響するのでなるべく早く、正確に!

最初の方なので、とても簡単な単語しか出ないのに脳が反応しても体が反応しないというBBA特有の衰えを感じるw

お子様ならむしろ燃えるでしょう。

 

学習パート

f:id:taiyanmama:20160628155010j:plain

私は男の子です!という文章・・・

(カミングアウト時くらいか、おとこの娘くらい?LGBT的社会問題を話題にするときだろうか?)

教科書的だけど、基準だから最初はこんな感じなんだろう・・・基本だからね。

私は人間です、とかと同じくらい根本的な部分だよね。

f:id:taiyanmama:20160628155230j:plain

最後にまとめてくれます。

途中の学習パート内で、発音などは繰り返し聞くことができます。

 

バトルパート

問題の傾向にはいくつかあって、最初に説明してくれます。

正解をえらぶもの、間違いをえらぶもの、並べ替え問題、間違いを指摘した後に正しい答えを指摘するものなど。

 

けっこう間違えちゃったんだけどwww

というか、基本制限時間があるので、オーバーすると間違いとなってハートが減ってしまう。 めっちゃチカチカ制限時間が減って行っててあせる。ランキングに関係あるからよけいあせる。

ハートは一個回復させるのに1時間かかります・・・

お子様なら瞬殺されてしまうんじゃないだろうか?大丈夫か?

 

ゲーム部分:装備アイテム

奥義書という必殺技を装備できるシステム。

f:id:taiyanmama:20160629162358j:plain

バトル時に敵にはいちおう体力が設定されている。

でも、効率良く速く倒しちゃうとお勉強部分も減っちゃうの?まだよくわからない

ただ、ボス戦ではこれらのアイテムを選んでいく重要性はあるんじゃないかなぁ。

 

気になる課金要素は?

f:id:taiyanmama:20160629162039j:plain

ハートが3つ以上ないとゲームを進められないので、ハートの回復用が主な課金要素になると思われる。

他にはアイテムドロップ率、必殺技の発動率などあるけど、アイテムは趣味の範囲内だろうし、必殺技は・・・ボス戦で役に立つのかな?

どっちかというと防御力系の方が欲しい気がする。

制限時間を倍にするとかゆっくりにするとか?

 

いや~しかしもっと勉強したい!と思っても、勉強できない子ほどハートが減って無課金だと勉強できなくなるという。課金前提なんだろうか?

 

課金は事前にストックしておくことしかできないので、親御さんがあらかじめストックをしておいて、いくらまで使っていいよ?ってことにしておけば問題なさそう。

心配なら1日使える分のみ細かくチャージしておくとか?

プレイヤーがその場でアイテムほしさに課金するということはできないのでその辺は大丈夫。

 

総評

絵とか演出とかB級感あふれてる

暗転したときとか、ワンクリック要求されるような部分はちょっともっさりしてると言える。(この辺は気づけばすぐ直せると思う)

そしてこれをRPGとよべるのかは疑問だけど、英語で敵を倒す主人公になりきるということでギリギリOKなのかも。

良くも悪くも教育系ソフト、という感じ。

英語に興味をもったお子様や、下地のある人にはとっかかりとしてゲームだよ!と言えばお勉強できちゃうかもしれないという良さはある。

 

私の場合、すっかり英語なんて中学生時代に置いてきてしまったのでまずそんなの分かってるよ!って思っていても脳というか体がおいつかなかったw

文字読んで理解する間に制限時間が終わってしまってハートがなくなる。

スプラトゥーンで動体視力を鍛えても、こちらでは脳を経由するから役に立たなかったwww

 

一応このゲームの対象は、英語の初心者から大人の英語が苦手な方までとなっているので、この先もちょいちょい進めて行けたらいいなぁと思ってます。

f:id:taiyanmama:20160629165408j:plain

たいやん死亡!ボスに挑めるのは一体いつになるのか?!

(この時点で進度1% この100倍楽しめるとか震えてきたぜ・・・!)

 

第1章のボスまでは会員登録なしで楽しめるらしい。 公式サイト↓

RPG英語教材「英剣伝説」

 

▼その他小中学生家庭学習の記事はコチラ

▼子どもとゲームについての記事はコチラ

gamedaisukiotona.hatenablog.com