読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームが好きなまま子育てしています

ゲームが好きなまま子育てしているただのママがゲームとオタク趣味、カルチャーについて書き込みます ツイッターID→@godonyukisa

クレーンゲーム「悪魔のDリング」攻略法を勝手に考える

これ、ゲーセンの景品なんだけど・・・ほっしぃぃぃ!

 周りのスプラトゥーンファンのかたは通販で購入している方が多いんだけど、ゲーセンで獲得するというロマンともしかしてネットより安く獲れるかも?というロマンがかけめぐり、いくつかのゲーセンをのぞいてみることに。

 

おおお、あったぁ!クレーンゲームの中に入ってる。

久しぶりすぎるので、ここは他の人のプレイを観察してみよう・・・

・・・・・・・

ぜんっぜんとれない。

散っていく数多の戦士達・・・

今のクレーンゲームってこんな難しいの?

 

スプラローラーコロコロはこんな装置にはいってました。

f:id:taiyanmama:20160505150749j:plain

クレーンゲームの中に一本の棒(一見ただのつっかえ棒にみえる)が通っており、そこにリングが通されている。そのリングは景品をつり下げている。

リングを動かしてはずせば景品が下に落ちるしくみ。

 

他の方の戦いを見て、これは無理だといったん引いて、家で検索してみた。

するとこの装置のことを「Dリング」というらしい。

私が見たものはD状ではなく、O状になっていたけど真ん中から分断されているのでDリングのお仲間ということだと思う。

 

Dリングを観察してみる

妹が言うには手前、奥、手前、奥とフックをクレーンで引っかけてジグザグに引っ張ると段々ずれていくらしい。

でも私が見ていたとき、イライラしそうなほどまったくずれなかった。

真ん中の棒には滑り止め加工なのか、プラスチックとがっちりかみ合うような塗装なのか素材なのか、とにかく滑るというようなことは一切なかった。

そのガッチリかみ合った接地面をやる気なさ過ぎるか弱いアームでよいしょ、よいしょとずらしてあげないといけない。

 

この時点で分かったことは、この装置はもしかしたら100円で獲得できるかも!というロマンは一切ないということだ。

 

観察をしていたとき、お子様のためにがんばるママさんはかなりのお金を投入していてた。その時・・・店員さんを呼んだ。

そして位置をずらしてもらっていた。

それでもラクに獲得とはいかなかったようで、また店員さんを呼んだ。

(同じ人かはまでは見てなかったが、同じ人の方が心理的には良さそうだ)

店員さんは「もうこれ以上はむりですぅぅぅ」とギリッギリの所にDリングを設置した。

これでイケるだろうと思いきや、それでも一発クリアとはならなかった!

何回かでさすがに獲得できたようだが・・・・なんていうひどい装置なんだ

 

これは悪魔のDリングと勝手に命名したい。

 

久々にゲーセンのクレーンゲームと向き合った私にとっては衝撃だった。

昔は腕さえあればボロボロとれる、ちゃんとしたゲームだったんだよ・・・

こんなのゲームじゃないよ。ゲームのフリした集金装置だよ!

(あれ・・・どっかで似たような事例があったような。スマホ・・・ガチャ・・・うっ、頭が)

 

元ゲーセン店員に攻略法をズバリ聞いてみた

もう頭にきて、元ゲーセン店員にDリングの攻略法教えて!って言ったら衝撃の言葉が!

 

ないよ。お金入れるだけ

 

うわぁぁぁぁぁぁっぁぁああぁぁぁ!そんな言葉聞きたくなかったぁぁぁぁ!

 

クレーンゲームとか景品の出るゲーム機にはペイアウト率といういくらなら景品は出ても良い、というような確率が設定されており、お店が必ずもうかるようになっている。

店員はそれにあわせて景品の置き方などを工夫するのである。

逆に言うと、店員のスキルによって難易度が変わってしまう場合もあるということ。

それがこのDリングの場合、店員側のスキルはいらない、それなりにもうかるという都合の良い装置なんだそうだ。

 

f:id:taiyanmama:20160505161002j:plain

ちなみにこういうタイプはCリングというらしい。

取れそうに見えるけど、Dリングと同じにおいがする・・・

 

攻略法をあらためて考える

ここまでの情報で攻略法を考えてみた。

●同じ景品があったりしたら、1ミリでもリングがゴールに近い台でプレイすることを決定する

●まず店員さんを呼んで、攻略法を聞く いい人だと詳しく見せてくれたりする

●お金をある程度つぎこむ

●同じ店員さんを呼ぶ。言うとおりやったのにとれないよぉぉと泣きつく。

いい人だと少し移動してくれるかも。

●お金をつぎこむ

●同じ店員さんに泣きつく

●トドメを刺す

 

こんな感じじゃないでしょか。

今のクレーンゲームはゲームでも何でもなく、店員さんとの心理戦だということがよくわかった。

でも、この攻略法だと景品は確実にゲットできるとしても店に勝つことはできないんだよねぇ。

できるとしたら超美人のセクシーお姉さんが胸をチラつかせながら人の良さそうな店員さんに泣きつくと少しはゆるくなるかも?ってくらい???

純粋に競技としてのクレーンゲームを楽しみたければ、他のタイプを楽しんだ方がよさそう。

 

おまけ

f:id:taiyanmama:20160505155017j:plain

ガチャの景品だと言うことを分かっていながらトライしてみる。

だって、このゲーセンの中でただ一つ一発でゲットできそうな台だったんだもん。

この台の特徴として、たて、よこ、あと高さボタンがあって、高さボタンを押した後はアームがガッチリつかむから高さが大事だよってラベルがはってあったんだもん。

勝てそうでしょ?

 

トライ。

たて、よこはカンペキ。高さってのは初めてだけど、スプラトゥーンで鍛えた動体視力なめんな!かなり高速で下がるがカンペキなところでストップ。

ガッチリイカをキャッチ!

そしてアームのタテにイカががっちりくいこんだ。もらったぁぁぁ!

 

ういーーーん

上まで行くと、なぜかアームがパカっとひらき、イカが滑り落ちた。

全く元通りにイカが鎮座する羽目となる・・・

 

な に こ れ !

 

人の良さそうな店員さんをつかまえて聞いてみた。

「この機械ガッチリつかんだのに上行ったら景品おちたんですけど!」

「これはアームが回転してしまうので、その時に景品が落ちてしまうことが多いんです。基本は後ろか前を持ち上げて、ずらして落とすという取り方になりますね」

 

こいつもずらしゲーか・・・

 

というか、スプラトゥーンで鍛えた動体視力はごまかせないぜ、店員さん。

こいつ、つかんで上に行くまでは力が入っていたけど、頂点でカンペキ力なくなってたよ?見たら分かるよ?

 

ということでこいつも100円じゃとれないマシンだと気づき、獲得はあきらめたのだった。

うまいひとなら300円くらいでとれそうだけどね。

 

今のゲーセンでは100円ドリームなんてないんだってことが改めてわかった。

gamedaisukiotona.hatenablog.com

スプラトゥーン カテゴリーの記事一覧 - ゲームが好きなまま子育てしています

 

 

突撃!となりのプロゲーマー

突撃!となりのプロゲーマー

 

 

Dr.中島のクレーンゲーム攻略必勝本 (晋遊舎ムック)

Dr.中島のクレーンゲーム攻略必勝本 (晋遊舎ムック)