読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームが好きなまま子育てしています

ゲームが好きなまま子育てしているただのママがゲームとオタク趣味、カルチャーについて書き込みます ツイッターID→@godonyukisa

ゲーム制作関連書籍メモ

ふとゲーム関連のkindle版ってどんなのがあるんだろ?と思って検索。

ゲームセンターあらしみたいな漫画とかを期待していたんだけど、案外まじめな本ばっかりヒットした。

 

気になるのをメモ代わりに貼り付けておきます。

(気づいたらゲーム制作の心得本みたいなのばっかりになってしまった・・・)

 

 桜井政博のゲームを作って思うこと、遊んで思うこと

 スマブラカービィを手がけた桜井さんのコラム。

ファミ通連載のものから制作者側として思うことをまとめた本。

パルテナの制作画像つき。

 

 こちらは遊ぶ方の立場としてのコラム。パルテナのカラー資料付き。

どちらも他社のゲームなどにも触れられているようで、ゲーマーとしては気になる。

 

 

 2Dゲームをおもしろくする技術

 過去、RPGツクールなどをなんども購入するも完成することのなかった覚えのある人(私)やこれから2Dのスマホゲーで一発当てたいけどどうすれば?って人に合いそう。

プログラムの知識については記述はないそうです。

こちらが3D版

 

 プログラムの知識はあるのに、面白くする技術がない。魅せ方がわからない!って人向け。

 

 

ゲームの作り方 下地の事

ゲームの作り方 下地の事

ゲームの作り方 下地の事

 

 

ゲームの作り方 コンテンツパイプライン

ゲームの作り方 コンテンツパイプライン

 

 文章をかくのは素人のようで、誤字脱字が指摘されていますが;;こういうゲーム制作を実際行ってきた方のレポート的なものがまとめられているのは貴重かと。

50人規模っていったらけっこうデカイですよねぇ。。。私なんて10人以下でしたからね・・・

kindleなんだから、こういうのを待っていたんだよ!って感じです。

 

 

ゲームプランナーの新しい教科書

 今は誰でもアイデアさえあればゲームが作れる時代。

それをどうまとめてゲームに仕上げていけばいいか?という基本的な部分を解説した本。

スマホゲーなど、より現代的な本。

今のゲームの傾向に特化して居るみたいなので、気になる。

どうすれば面白くなるとか、注目されるとかって保証はないけど基本的な考えは知りたいよねぇ。

ゲーム業界の今の空気みたいなの触れてみたいなぁ。

 

ゲーム屋が教える!売れるゲーム企画書の書き方

ゲーム屋が教える!売れるゲーム企画書の書き方

ゲーム屋が教える!売れるゲーム企画書の書き方

 

 おさわり探偵やなめこを手がけた方の本。

確かに売れているけど、おさわり探偵はイマイチ売れてなかったような・・・

売れたのなめこだよね?

いまいちだったゲームを売れるゲームに転換する技術みたいなの載ってるのかな?

それだったら読みたい。

 

今後出て欲しい本

クラウドファンディングで成功したゲームの制作記録とか、企画のみ持っていて、クラウドソーシングを使ってゲームを1本仕上げた人のお話がちらっとウェブで見かけたのでそういうのがっつりレポートしてもらいたい。面白そう。

(この本で一部触れられているようです。これも今のゲーム業界の空気に触れるにはけっこう良さそう)

ゲームの今 ゲーム業界を見通す18のキーワード

ゲームの今 ゲーム業界を見通す18のキーワード

 

 

今度は普通の書籍でゲーム系漫画まとめてみようかな・・・数すごいかな。