読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームが好きなまま子育てしています

ゲームが好きなまま子育てしているただのママがゲームとオタク趣味、カルチャーについて書き込みます ツイッターID→@godonyukisa

アスレチックで腰痛が軽くなっちゃった?!

日常

先日、ワイヤーでシャーシャーするちょっと特殊なアスレチックに行ってきたのですが

gamedaisukiotona.hatenablog.com

、体に異変が起きました。

 

もともと腰痛持ちで、最近は特にヒドかった。

2,3時間立っているとちょっとした動作で電撃痛が腰に走る。

なんというか、ぎっくり腰を2度やった経験からそのときの予兆に似ているなと思うような電撃。

 

これは腰がいってしまう寸前なんだろうか・・・

腰痛本やらストレッチやら整体やらの本はやたらあるけど、完治とまではいかなかった。

 

ぎっくりのうち一度はちょうどこの時期、花粉の舞い散る季節でした。

けっこうヒドい花粉症の私は、止められないくしゃみを連発。

びぇーーーぃっくしょいっ!というカトちゃんみたいなくしゃみを予備動作なしでやっちまったとき、パキっと腰が逝きました。

そのときは這って自転車に乗り(なんで動けないほど痛いのに自転車に乗ったんだろう)病院に行きました。

たぶん、一刻も早くなんとかしないとヤバいと思ったのでしょう。

本当はぎっくりの時に無理に動いたらダメですね。絶対安静です。

 

電撃痛がすると、その時のイヤな記憶がどうしてもよみがえります。

くしゃみはやっぱり止められないけど、出るーって時に手を壁について衝撃を逃がしたり、腰に響かないようになんとか姿勢を変えたりはして、あれ以来はなんとかぎっくりにはなっていないのですが。

 

アスレチックをやっているときも、段々と電撃痛モードに移行しているなーという感じの中、出陣してしまいましたのでちょっと怖かったんです。

 

ブラ下がったままぎっくりになったらシャレじゃすまないなーと・・・

 

おそるおそるいい汗かいてアスレチックは無事に終了した後の事。

異変はその次の日に感じられました。

 

あれ、ずっと立っているのに電撃痛モードに移行しない。

何でだろう?

 

それから・・・

今までずっと電撃痛モードにはなっていません。

原因はアスレチックで吊されたから整体とかカイロプラクティック的な何かが起こって体のゆがみが取れたんじゃないか?と密かに思っています。

それしか今のところ考えられない・・・

 

大昔流行していたぶら下がり健康器とかは、案外いいものだったのかもしれないとかちょっと思ったり。

 

あ、腰痛持ちの皆さん。個人差があると思いますので、アスレチックで腰痛直そう!という実践は自己責任でお願いしますね。

 

ついでに私の腰痛愛読書を・・・

痛みがすでにある人に超オススメ↓ 

痛みと歪みを治す健康ストレッチ

痛みと歪みを治す健康ストレッチ

 

 わかりやすい体の解説と、痛みに即働きかけるストレッチがたくさん載っています。

特に、ぎっくりになりそうなあの電撃痛モードの時にお世話になってます。

ヤバい時の所作とか、日常での所作も参考になります。

あと、・・・いい意味で表紙詐欺

中のモデルさんがエロいです。お父さんにオススメ。

 

あともう一冊

こちらは腰痛に限らず、体の不調がどこから来ているのか?ということが分かる本です。

整体などで、痛い箇所だけもんでも良くならない理由が分かります。

弱った体がよみがえる 人体力学

弱った体がよみがえる 人体力学

 

 ↑腰に特化した本もありますが、まずはコチラを読むといいと思います。

最近これの腰痛予防体操サボっていたからひどかったのかも。

 

せっかく調子良くなったので、愛読書で予防しつつ

あやしくなったらブラ下がろうと思います。