ゲームが好きなまま子育てしています

ゲームが好きなまま子育てしているただのママがゲームとオタク趣味、カルチャーについて書き込みます ツイッターID→@godonyukisa

【スーファミ版FF6】ロックのキャラクタースイング~ゲームグッズ秘宝館8~

f:id:taiyanmama:20150331123146j:plain

当時、スーパーファミコンFF6はFFの最新作ということで、発売前から天野喜孝氏の幻想的なイラストをながめていてはゲーム仲間達と妄想を広げていました。

 

発売前って何であんなに楽しいんでしょうかね

 

今では3DCGによって、実写と間違えてしまいそうなくらいのリアルなゲームが次々と登場しています。

私の場合、ゲームの中にしかないリアルとか肌感覚っていうのにシビれてしまうので、たとえ実写まがいの美麗CGゲーも所詮はゲームの中のリアル、と分かっているけど現実感から離れているのに没入できちゃう世界観を持っているゲームにひかれます。

 

当時はドット絵だし、色数もかなり制限されていました。

美麗グラフィックはドット絵の中にあったのです。

スクウェアはグラフィックには定評があったので、このFF6もとても素晴らしい美しい描き込みでした。

イメージイラストは天野さん、実際のゲームグラフィックは天野画のまんまではないのだけど、ドット絵に落とし込んだファンタジーを感じるグラフィック。

なんかその融合がとても好きでした。

 

そして発売後、期待以上のデキにとてもハマりまくってしまいました。

音楽も良かったぁぁ・・・・

 

好きなキャラはイケメン兄貴のエドガーでした。

お金のない学生なのに、このキャラクタースイングをあほみたいにガチャり、出てくるキャラクターに一喜一憂。

そのとき、なぜかこのロックばっかり出てきまして・・・

引っ越しの時に出てきて、一緒に連れてきてしまいました。

 

昔のスイング、ぶっさいくじゃないですか?今のフィギュア造形技術はすごすぎると思います。

ゲーセンの景品でもかなりいいデキ!

 

当時の20年以上前黒歴史薄い本

f:id:taiyanmama:20150331125726j:plain

 

実はFFは7以降やっていません。

なんだか魅力を感じなくなってしまったからです。

面白いのかもしれないですけどね。なんか惹かれない・・・

 

若者に向けた美女イケメンファンタジーがまぶしすぎてもうダメなのかもしれません。

 

そういえばもうずっとRPGをまともにやってなかったかもしれない。

わくわくするRPG、よろしくお願いします。スクエニさん。

 

▼その他ゲームグッズ秘宝館の記事はコチラ▼

gamedaisukiotona.hatenablog.com