ゲームが好きなまま子育てしています

ゲームが好きなまま子育てしているただのママがゲームとオタク趣味、カルチャーについて書き込みます ツイッターID→@godonyukisa

スプラトゥーンとスプラトゥーン2を比較して2の方が負けてると思う部分

f:id:taiyanmama:20171018160742j:plain

他のスプラトゥーンカテゴリの記事をみてもらえると分かると思いますが

私はスプラトゥーンを1も2も愛しております。

そのうえで、2をプレイする中やっぱりどうしても気になる部分

納得いかない部分がはっきりしてきたのでメモメモ。

続きを読む

思い出いっぱい!ミニスーファミで遊んでみた

f:id:taiyanmama:20171013154552j:plain

これは当時お世話になったスーファミのミニ版

「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」

を買った妹のところに遊びに行き、思い出補正でキャッキャウフフしたレポートです。

まともなレビューもなにもありませんのでよろしくお願いします。

  • スーファミの思い出
  • 遊んだソフト 
    • スーパーストリートファイターⅡ ザ ニューチャレンジャーズ
    • がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻
    • F-ZERO
    • スターフォックス
    • 星のカービィ スーパーデラックス
    • 聖剣伝説2
    • スーパーマリオカート
    • スーパーマリオワールド
    • 超魔界村
    • ファイナルファンタジーⅥ
  • 総括

 

続きを読む

【閲覧注意】限界突破をしまくった夫のパンツ

f:id:taiyanmama:20171010153506j:plain

先日こんな記事をみかけた。

rocketnews24.com

ロケットニュースさんの穴あき靴下画像なんだけど・・・

ハァ?こんなのが限界突破だ?

うちの夫の方がもっとすごいぞ。

 

夫は室内だからいいという理屈で、家の中での格好はこだわらない。

まぁ別に外に行くときもこだわってはいないが。

家の靴下は「室内着」といって穴の空いたのをはく。

だからこの程度の穴あき靴下なんかでは私は全く驚かない。

 

そして夫のパンツはこんなものではない。

 

彼はパンツを

「育てている」

などといい、穴あきパンツをはき続けているのだ。

 

それでは育ったパンツをご覧に入れましょう。

【閲覧注意】

おっさんのおけつ画像だから見たくない人は本当にここから先はみちゃダメだ!

続きを読む

イカファッションコンテスト落選したので応募作品のせます

まだなか~と思っていたファミ通主催のスプラトゥーン2

ギア&グラフィティデザインコンテストである

「イカファッションコンテスト2017」の結果が発表された!

www.famitsu.com

 

なんと大賞作品はゲーム内に登場するという夢のようなコンテスト。

残念ながら落選したので、応募作品をのせておきます。供養供養。

大賞のギアは絶対ブキチが作っただろwww

という愛にあふれていていいですね。

続きを読む

前作にハマらなかった夫のSplatoon2観察プレイ日記 その3 そして鮭畜へ・・・

f:id:taiyanmama:20171002160649j:plain

前回までのあらすじ

gamedaisukiotona.hatenablog.com

 

相変わらずレベル4の夫アカウント。

サーモンランに関しては本当に皆勤賞だ。

これは・・・

 

スプラトゥーン2にハマったとは言いきれないけれど

 

「サーモンラン」

 

には間違いなくハマったといってもいいのでは?

そう夫に問いかけると

「そんなことはない」

と返しながらバイトの時間になるとproコンをにぎり、勤勉に働くのであった・・・

 

そんなある日。

続きを読む

【splatoon2】意外とわかりにくいフレンド合流のやり方まとめ

f:id:taiyanmama:20170929131644j:plain

サーモンランで合流してくる人ふしぎといないなーと思っていたら

仕様をカンチガイしたことが発覚。

 

実はそれぞれのモードで合流方法が違うスプラトゥーン2。

アタマを整理するためにフレンド合流のやりかたをまとめておきます。

続きを読む

東京ゲームショウ2017 まったり勢のゆるいレポート

f:id:taiyanmama:20170926182943j:plain

妹の車に乗って出発。

BGMはSFCのクロノトリガー!

 

久々のゲームショー、しかも初の一般参加。

これはワクワクがとまらない!

 

頑張らないゲームショウ参加をめざして出発したたいやん一行(たいやん、妹、息子)

というわけでガチ勢ではないゆるい東京ゲームショウレポートをお届けします。

続きを読む